KQRMホールディングス株式会社 ITシステム開発/アウトソーシングサービスなど

東京本社と鹿児島リモート開発センターを拠点に、社員一人ひとりが最先端の技術力を磨いてお客様のITシステム開発要望にお応えします。

KQRMホールディングスについてAbout KQRM HOLDINGS Co.,Ltd.

リモート開発センターを活かした品質・生産性の高い開発体制

本社(東京)に営業機能を持ち、鹿児島市に有する「リモート開発センター(RDC)」を活かした
ITシステム開発が主な業務です。
システムの要求仕様取りまとめから、設計・製造・テスト・導入までの一連のシステム開発や、
これらのアウトソーシングサービスを、RDCを活かして効率的に遂行しています。

― 社名由来
"curious(英)"(好奇心がある、知識欲がある)の語源であるラテン語の"curima"(キューリマ)を元とし、
2005年、新しい技術に好奇心が強く若いエンジニアを集めて鹿児島クリマを創業。
その後、成長過程において"CuをQ"に置き換えKQRMとしています。

会社情報について

RECRUITMENT INFORMATION採用情報について

平均年齢30歳前後の若い社員が多いソフトウェア開発会社です。

リモート開発センターを有する事を特長とし、国内大手のシステム開発会社を主要なお客様としています。
クラウド・AI・IoTといった先端技術を常に学習し、経験を積んで業務に活かしているソフトウェアエンジニアの集団で、スタッフを含めて東京と鹿児島に100人ほどの社員がいます。
技術進化の激しい業界ですが、若い社員が快活に働ける環境下でキャリアアップできる社風作りを目指しています。